軽量ピッケル 重さランキング 2022CHECK !

2022.05.03-04 立山バックカントリースキー vol.1 | 国見岳・天狗山

立山BC 国見岳 天狗山
  • URLをコピーしました!

国見岳から天狗平山荘へ。最後は天狗山からの1本で締める。

今回は、初めての天狗平山荘に泊まる1泊2日の立山バックカントリースキーです。

目次

立山バックカントリースキー 国見岳・天狗山

合計距離: 9080 m
最高点の標高: 2688 m
最低点の標高: 2297 m
累積標高(上り): 1031 m
累積標高(下り): -1164 m
総所要時間: 06:39:18

立山 室堂

約2週間ぶりの立山 室堂にやってきました。快晴です。

立山 室堂

5月にも関わらず、降雪があったため、山々は白くなっていました。

パウダーだ!と喜びたい気持ちと、ストップになってくれるなよと言う不安な気持ちが…

結論から言うと、この日”は”しっとりパウダーを楽しめました!

立山

一ノ越を目指す

ガッツリ入ったトレースをたどって、一ノ越方面へ向かいます。

一ノ越へハイクアップ
一ノ越へハイクアップ

浄土山に登るため、一の越山荘には行かず、浄土山への尾根に乗り上げやすいポイントに向かってハイクアップします。

一ノ越から浄土山方面への尾根に乗り上げる

室堂周辺で遊ぶ

一ノ越の稜線に上がると、風が強い。

浄土山まで登れないほどの強風ではないものの、この風の中で登るのダルいねってことで室堂周辺で遊ぶことに。

最初は浄土山カールを滑走予定でした。

一ノ越から室堂山荘裏まで滑走

一ノ越付近から室堂山荘裏付近まで滑走します。

雄山に登る人が大半でしょうか。

立山 雄山

ブルドーザーの道まで落としました。

5月の立山パウダー、わりと良い雪でした。

室堂山荘裏付近まで滑走

山崎カール下部付近を滑走

天狗平山荘で泊まる関係もあり、良いタイミングで国見岳と天狗山を滑りたいので、

さくっと山崎カールの取り付き付近で遊ぶことにしました。

室堂周辺で遊ぶ

程よい地点まで登っていきます。

室堂周辺で遊ぶ

室堂山荘裏の雪庇が崩落して、雪崩が発生していました。

また、雷鳥沢キャンプ場はテントで埋め尽くされていました。

GW恐るべし、です。

雷鳥沢

トラックのないラインを狙って、滑走します。

トラックが少ないラインを狙う
室堂周辺で遊ぶ

良い1本を刻むことができました。

ストップスノーになっていなくて良かったです笑

室堂山を経由して国見岳へ

室堂山を経由して国見岳に向かいます。

室堂山の山頂を意外と奥にあるので、山頂はパスしていきます。

室堂山を目指してハイクアップ

比較的傾斜は緩やかなので、サクサクと進みます。

室堂山を目指してハイクアップ

国見岳が見えてきました。

細い尾根を歩くので、アイゼンに切り替えました。

雪が柔らかくシールも効きそうでスキーのまま行くこともできそうですが、念の為。

国見岳
国見岳

雪が硬いコンディションのときは、アイゼンが無難かと思います。

国見岳

国見岳に到着しました。

国見岳から天狗平山荘まで滑走します。

国見岳から天狗平山荘へ
国見岳から天狗平山荘への滑走ライン

とても気持ちの良いメローな斜面でした。

天狗山 サンセット

天狗平山荘で先にチェックインを済ませて、天狗山に登ります。

16時をすぎ、サンセットを楽しむ時間となってきました。

まずは、天狗山の急斜面をジグザグに切ってハイクアップしていきます。

天狗山
天狗山

時間と雪の状態を考慮して、天狗山山頂までは行かずに落とすことにしました。

天狗山からの景色もなかなか良いものです。

立山三山はもちろん、剱岳も見ることができます。

GWで人が多い立山エリアですが、国見岳や天狗山は静かです。

天狗山から見る立山
立山三山
天狗山から見る剱岳
剱岳

はい、素晴らしいラインを刻むことができました。

急斜面が楽しい、大満足のサンセット ライドです!

天狗山からの滑走ライン

天狗平山荘へ

本日のお宿、天狗平山荘です。

天狗平山荘

料理も美味しく、19時半から雪の大谷・アルペンルートの特番が上映される会がありました。

あと、オーナーが面白かったです。

国見岳と天狗山を滑る場合、天狗平山荘がおすすめですね。

雷鳥荘泊まりだと、国見岳や天狗山まで来るのが少し億劫になるし笑

YAMAP 活動日記・ルート詳細

YAMAPでも活動日記やルート詳細を公開しています。

立山バックカントリースキー 国見岳・天狗山 2022-05-03 / drop inさんの国見岳(富山県)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

まとめ

国見岳や天狗山、狙っていたラインを滑ることができました。

また滑りたいに来たいです。

あの松田翔太さんも国見岳を滑っていた!?

今回滑った国見岳から天狗平山荘へのラインを、なんとあの松田翔太さんが滑っている動画が公開されていました!

国見岳と明記されてはいませんが、眼下に広がる景色を見ればすぐに分かってしまいますね…

めちゃくちゃかっこいいっす!

立山バックカントリースキー 関連記事

2022.04.22-23 立山バックカントリースキー vol.1 | 剱沢・雷鳥沢

2022.04.22-23 立山バックカントリースキー vol.2 | タンボ平から黒部湖へ

2019.04.20 立山バックカントリースキー | 鬼岳 東斜面

2019.04.20 立山バックカントリースキー | 東一ノ越からタンボ平

明日も山に行こう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
TOP
目次
閉じる