軽量ピッケル 重さランキング 2022CHECK !

MYOG | 生地・素材・材料・プラパーツ購入 通販サイトまとめ

MYOG 通販サイトまとめ
  • URLをコピーしました!

MYOGでよく利用する通販サイトをまとめてみました。

目次

RipstopByTheRoll

https://ripstopbytheroll.com

X-Pac、DCF、シルナイロン なんでも揃う

MYOGを支えている通販サイトと言っても過言ではないでしょう。

だいたいの商品がここで買えると思います。
また、日本で購入するより安く購入することができます。

小物入れやハンモック、タープなどのキットも販売されているので、
初心者にも優しいかと思います。

私も練習として、小物入れを作成するキットを1つ購入しました。
作成手順を動画で確認できる点も嬉しいポイントです!

Zipper Pouch Kit
Zipper Pouch Kit(Medium)

210D HDPE Gridstop が買える

日本のサイトだと、なかなか見当たらないアウトドア ファブリック「210D HDPE Gridstop」が販売されています。

擦れや引き裂きに対して非常に強く、しなやかで軽量。裏面にはPU(ポリウレタン)コーティングが施されているので防水性もあります。

アウトドアファブリックの中で高次元でバランスのとれた生地のひとつされています。

DCF – ダイニーマ・コンポジット・ファブリック が買える

生地の厚さの種類も豊富なので、適切なものを選びましょう。

DCFは、非常に軽く強靱な極薄のフィルム状の生地で優れた耐久性と高い防水性を合わせ持っています。

汚れが付きにくく、生地が半透明なのが特徴です。
パリパリとしたハリのある生地ですが、使用するうちに生地がしなやかになり、透明度も変化します。

MYOGに適した強度の高いミシン糸を取り扱っている

日本の通販サイトでなかなか見つからないミシン糸が販売されています。

小物を作成する分にはどこでも手に入るミシン糸でも大丈夫かなと思いますが、
バックパックを作る場合には強度の高いミシン糸をおすすめします。

手芸店で購入したミシン糸(たしかお店で一番太い糸)でバックパックを作成したら、
負荷のかかる肩まわりなどで糸が切れました。

RTBRで購入したミシン糸に変更して以降、糸が切れることはありません!

生地も大事だけど、ミシン糸も大事です!

購入方法

海外通販で敷居が高いですが、やってみると案外簡単です。

送料や配達日数のことを考えると、ある程度まとめ買いができるタイミングでの利用が良いでしょう。

購入方法の詳細は別の記事で紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

海外通販のため、配送方法にもよりますが商品が届くまでに3週間ほどかかります。

Outdoor Material Mart – OMM / アウトドア・マテリアル・マート

https://outdoormaterialmart.jp

X-Pacの品揃えが豊富

X-Pacの品揃えが豊富です。

日本の通販サイトのため、安心して購入することができます。

X-Pac | Outdoor Material Mart

吉永商店

https://yoshinaga.base.ec

オリジナル生地、CORDURA系の品揃えが豊富

オリジナルの生地を販売されています。
他にもCORDURA系の生地が豊富な印象です。

CORDURA 検索結果 | 吉永商店

見本帳がある

見本帳を販売しており、生地を実際に見て購入を決めたい方におすすめです!
色合いなどの確認や画像では分からない質感を知ることができます。

生地見本帳 | 吉永商店

トーキョービニール

https://tokyovinyl.theshop.jp

NIFCO(ニフコ)のプラパーツが充実

ニフコのプラパーツの品数が多く、バックル等を購入することができます。

NIFCO ニフコ | トーキョービニール

YKK ファスナーも購入できる

YKKの止水ファスナー「アクアガード」やYKK スライダーを購入することができます。
まとめ買いすると良いでしょう。

YKK | トーキョービニール

SAMOSA

https://samosa-ec.com/

PULSATE 製品の販売をしている

アウトドア用品向けの素材を個人向けに販売するほか、PULSATE製品も取り扱っています。

比較的新しい通販サイトのため、品揃えは今後に期待です!

MYOG バックパック 自作キットが買える

PULSATE MYOG Kit Series “MARCO”

バックパックを作成するための自作キットが購入できます。
見た目もおしゃれなバックパックです。

バックパック作成のノウハウを1から学ぶことができそうです。

MARCOは日帰りのハイクでの使用や、アタックザックに最適な小型パックです。シンプルなデザインながらもサイド・センターポケットや通気孔が設けられたショルダーストラップなど、市販の完成品と比べてもそん色のない機能を備えています。採寸の方法、サイズの設定、ショルダーストラップや各パーツの作り方を一通り学べますので、これからバックパックの自作を始める方に最適です。

https://samosa-ec.com/product/marco_gen2/

TRAILS STORE(トレイルズ ストア)

https://thetrailsmag.com/store/myog

日本でも DCF – ダイニーマ・コンポジット・ファブリック が買える

DCF – ダイニーマ・コンポジット・ファブリック の取り扱いがあります!

ULスタッフサックのMYOGキット

MYOG KIT #01 ULスタッフサック

MYOGは、ULカルチャーの根底にある重要なファクターであり、ULを楽しむ醍醐味でもあります。このキットで作るULスタッフサックはシンプルな構造なので、MYOGを始めるには最適のアイテムです。

https://thetrailsmag.com/store/archives/52841

私も最初のMYOGはスタッフサックでした。

必要な生地やパーツが用意されているので、すぐにMYOGを始められます!
生地がカットされているって、とてもありがたいことなんですよ?笑

糸屋さん ボビン

https://itoyasan-bobin.com/

ミシン糸の取り扱いが豊富

「糸屋さん」なだけあって、ミシン糸の取り扱いの種類が豊富な通販サイトです。

特価で販売されているミシン糸もあり、お得に購入することができそうです!

MYOGにおすすめのミシン糸 30番

スパン糸 30番 商品一覧 – 糸屋さん ボビン

アウトドアで使う製品には強度が必要になってくるので、30番ぐらいの太さがおすすめです。

別の記事でも、おすすめのミシン糸を紹介しているので気になる方はチェックしてみてください。

ミシン糸のお勉強にも

ミシン糸の豆知識を教えてくれるページがあります。

お勉強がてら見てみると面白いです!

ミシン糸の豆知識 – 糸屋さん ボビン

明日も山に行こう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
TOP
目次
閉じる