軽量ピッケル 重さランキング 2022CHECK !

焼岳 – 下堀沢

焼岳 バックカントリースキー ルート

焼岳 下堀沢 ルート

登高ルート

新中の湯ルート

中の湯温泉から入山し、新中の湯ルートをハイクアップするルート。

南峰方面に行くため、標高2300m付近から南峰の尾根に取り付く。

内陸特有のサラサラの雪質で急斜面ではシールが効きにくい。

冬季焼岳登山について

中の湯温泉の駐車場が、駐車料金800円で朝6時から利用可能だそうです。(要予約)

滑走ルート

下堀沢

上部はオープンバーン、下堀沢は両サイドが絶壁の沢地形

内陸特有のサラサラパウダースノーを味わうことができる。

また、フルハイクのため滑走距離も長い。

基本的に雪崩地形

下山の釜トンネル

凍って滑りやすい。

真っ暗なので、ヘッドライト必携装備

記事一覧

2019.02.11 焼岳BC | 下堀沢 – 中の湯温泉からフルハイク

関連記事

コメント

コメントする

TOP