軽量ピッケル 重さランキング 2022CHECK !

2021.02.11 大渚山バックカントリースキー | 北面のパウダースノーと南面の重たい雪

大渚山BC 北斜面 南斜面
  • URLをコピーしました!

程よく降雪があったタイミングを狙って、大渚山へ

里山フルハイクの大渚山(おおなぎやま)へ。北面を落とし、南面を滑って帰ります。

目次

大渚山 バックカントリースキー 北面&南面

大渚山 ルートメモ

YAMAPのログがないので、手書きのルートメモです。

今回は、南面は左のルート(尾根沿いではない)を滑りました。

BCルートラボ

地形図へのハイクアップ・滑走ルートのメモ書きも公開中です!

大草蓮 除雪終了地点から入山

大草蓮の除雪終了地点から入山します。

大渚山 大草連 除雪終了地点

駐車場はありません。

除雪や住民の方々にご迷惑がかからないように配慮しましょう。

田んぼ道と林道からアプローチ

段々になった田んぼの脇道を歩くと、雪で埋まった林道にぶつかる。

大渚山 大草蓮 田園

尾根に取り付きやすい地点まで林道を歩きます。

大渚山 大草蓮 林道

南に延びる尾根から取り付く

急な斜面を避け、南に延びる尾根に取り付きます。

大渚山 ハイクアップ 南尾根 取り付き

程よい斜度が続くので、とても歩きやすいです。

大渚山 ハイクアップ 南尾根

森の中をハイクする

美しい森の中をハイクアップしていきます。

これがあるから里山バックカントリーは良い。

大渚山 ハイクアップ 南尾根
大渚山 ハイクアップ 南尾根

大渚山の頂上が近づいてきました。
最後は少し急斜面です。

大渚山 頂上直下

大渚山(おおなぎやま)

大渚山に到着、山頂が広い。

大渚山

少しガスが出ており、展望が残念…
晴れていれば絶景間違いなし。

大渚山 雨飾山

北斜面

今日は気温が高いので、まずは北斜面で遊びます!

大渚山 北斜面 ドロップ地点

標高 1200mぐらいまで落とします。

やはり北面には良い雪が残っていますね!

大渚山 北斜面 ボトム

登り返しを考慮して、標高を落としすぎないように!

北面ボトムから登り返す

標高 1360m地点と大渚山の鞍部(標高 1340m)まで登り返します。

大渚山 北斜面 登り返し

鞍部(標高 1340m)

鞍部に到着しました。ここから大渚山に戻ります。

大渚山 北斜面 登り返し 鞍部

鞍部からの南面は日射の影響で重たい雪に…

大渚山 鞍部下の斜面

南面を落とす

雪が重くなっているので、大渚山までは上がらず良い感じの場所から滑ることに。

今回は標高 1500m付近から落としました。

ツリーランが気持ち良いですが、雪が重い…

大渚山 南斜面

南面は重たくなりやすい。
また、日本海に近いエリアで水分を含んだ雪なので注意。(かなり重い笑)

林道に合流

南面を落とすと林道にぶつかります。

大渚山 南斜面 林道

大草連に下山

大草蓮に戻ってきました。

大渚山 大草連 下山

お疲れさまでした〜

まとめ

まずは春にトライすることをおすすめします。

豪雪地帯の里山バックカントリースキー、白馬八方尾根BCなどとは違う雰囲気が楽しめます。

明日も山に行こう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
TOP
目次
閉じる