富山の里山トレイルランニング!尖山 & シェイクハンズも使ってみた!

Mountain
尖山

雨が降る前に!
尖山トレイルランニング!
シェイクハンズも使ってみました!

2019年6月28日、
本来なら燕岳にテントを担いで
1泊2日の登山に行くはずでした。

が、なかなかの雨予報。
大雨とか言うんだもん…

さすがに諦めて、尖山に変更。


※車で帰宅するログまで入っちゃてます(笑)
総括
  • ”お手軽登山
  • 低山とは思えぬ景色(晴れたら)
  • らいじぃが何気に可愛い

サンダーバードを過ぎたあたりに
駐車スペースがあります。

9時過ぎに到着した頃には
ほぼ満車状態。

いつ来ても、
車の数がすごいです。

尖山の看板

トイレの情報まで記載。
なんと便利な案内板でしょうか。

何気に可愛い

最初はコンクリート道路を
くねくねと登っていきます。

分岐

砂利道になってくると
こんな看板が登場。

分岐を曲がると
ストレートラインがお目見え。

ストレートラインを抜けると
案内図が出てきて、
登山道に入ります。

雰囲気◎

美しい木々の中を走ります。

小川のせせらぎを聞きながら

前日の雨の影響で
ぬかるんで滑りやすくなっているところも。

ただ、尖山の登山道は
横に小川が流れているせいか

晴れていても
ぬかるんでいるところがあったりします。

なのでベテランさんがよく
長靴で登っているの見かけます。

今日も何名かは長靴でした。

とても小さな滝も!

道中の景観も美しいのも
尖山の魅力ですね。

低山とは思えぬクオリティ!

石わたり

1箇所、小川を渡ります。

木と草と土と水、
自然って素晴らしい。

さて、ここから
トレーニングや!ということで
若干ペースアップしました!

そしたら、
写真撮り忘れた(笑)

トレランしながら、
携帯で撮影するの面倒…

何か良い方法を考えねば。

で、頂上!

標高は559m

想定内なので、特に何も思いませんが
展望はなし(笑)

展望図を見ていただければ分かると思いますが
晴れると、本当に景色が良いです。

剱岳立山三山薬師岳などなど!
富山の誇る名峰が!

自分は過去に見えた記憶がありませんが、
白馬鑓ヶ岳も見えるみたい!?

さて、少し休憩して帰ります。

シェイクハンズがチラリ

下りは一瞬です!
あ、登りもでした!

梅雨だねぇ〜

紫陽花も綺麗に咲いてました。

あっという間ですが、
いつきても良い山です!

午後から予定が…
午後から天気が下り坂…

こんなときは、
尖山で決まりです!!

山道具メモ

【ウェルビー】シェイクハンズ

シェイクハンズ

パンツのジェルなどを入れる
サイドポケットにすっぽりと入ります。

もちろん、手に持って走ることもできます。

とても握りやすいです。

このシェイクハンズ独特の形状は
本当によく考えらてますね。

シンプルながら、
使いやすさ抜群です。

中身はお茶(笑)
すげぇ泡立ちました(笑)

中身はお水が一番かな〜。

個人的な弱点が1つ

弱点というほどのものではないですが…
(メーカーさんも解決できないと思う(笑))

相方さんのように
パンツ自体に差し込むときのことです。

私はインナー一体型のパンツを好んで履いています。

そう、それで差し込むと
お尻に直接当たってしまうのです(笑)

せめてインナーと
パンツの間に挟みたいというのが本音。

それが気にならない!って方なら
問題ないでしょうけど。

自分はさすがに気になっちゃう。

差し込む以外の使い方で
充分に快適に使えるので無問題ですけどね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました