大辻山トレイルランニング 沢(白岩川)ルートから登頂

Mountain
大辻山 沢ルート

沢ルートに初挑戦

2019年5月、日中は気温が32度まで上がる天気予報。
沢ルートで涼みながら大辻山を目指すことに。

岩を登ったり、縄ばしごもあって
変化に富んだコースでした。

※トレラン向きではないかな〜(笑)

⚠️ENDは間違っています(笑)
START=ENDです。
車に戻って、ログを止め忘れました。
(SからEまでは車のログです)

では、登山を開始します。

登山口

本ルートの登山口から
林道を少し下ると登山口です。

踏み跡もしっかりあります。

白岩川 源流

沢ルート、想像以上に沢です。
沢のすぐ横を歩く感じ。

沢登りではないので登山靴で十分です。

今回は万が一ドボンしてもすぐ乾くように
トレラン装備で来ました。

岩が出てきました。
ロープも付いていますが、
劣化の心配もあるので
基本の3点確保で登っていきます。

涼しげで良い感じ。

縄ばしご

メインディッシュの縄ばしご。
アドベンチャー感があって面白い。

上から見ると
なかなかの高度感。

縄ばしごを越えると
3番の看板が出現。

(1、2は撮り損ねました)

4番
5番

どんどん進みます。

自らドボン 水が綺麗だ

泥に足を突っ込んでしまい、
沢で洗い流しました(笑)

滝っぽいところ
高巻き

滝っぽいところは
脇の道を上がります。
ここにもロープがありました。

6番

6番で沢は終了です。
ここからは普通の登山道。

ですが、沢が近いので
グジュグジュです…。

木の上は要注意です。

7番

7番を通過。

8番

8番、ここは北尾根コースとの分岐点。

木の階段

8番から頂上までは
コースタイムで30分ほどです。

頂上が見えました。
あと少し!

9番

本ルートとの分岐点。
帰りは本ルートで長岡山経由で帰宅予定。

10番

頂上はもうそこです。

10番を越えた地点

ラストスパート!

快晴の大辻山

大辻山に到着!!

奥に剱岳

奥にあの剱岳が見えます。
正面は奥大日岳と大日岳が。

大日平も綺麗に見えます。
立山三山に浄土山も。

昨年秋に、大日平から奥大日岳を踏んでいます。

行ったことのあるルートを眺めるのって
なんだかテンション上がます。

山頂は日除けもなく
暑いので
早々に退散します。

あと虫も多い(笑)

9番の分岐で
本ルートに進みます。

大辻山の登山道は
木の根が多いです。

なので、トレイルランニングとなると
少し微妙かも。

もっと走りやすい山はたくさんあるので。

8番
7番

(スタスタ下って写真がないので)
一気に飛んで

3番 奥長尾山

奥長尾山を通過。

今回は長尾山まで行ってみます。

11番 長尾山

長尾山を通過。

最後の下りです。

無事に下山!

奥長尾山と長尾山の鞍部で
長尾山の登り返さなけば、
本ルートの登山口に行き着きます。


沢ルートでの登りは
天然アスレチックのようで
楽しかったです!

ただ、沢のせいか
虫が多いので虫除け必須ですね。

あぁ、そろそろ北アルプス行きたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました