軽量ピッケル 重さランキング 2022CHECK !

2018.09.23-24 赤谷山 | 秋の剱岳 北方稜線でテント泊 – 2 DAYS

剱岳 北方稜線 赤谷山
  • URLをコピーしました!
目次

剱岳 北方稜線 / 赤谷山(あかたんやま) テント泊

ルートメモ

赤谷山 ルート

馬場島から出発し、ブナクラ谷を詰めていき、赤谷山を目指します。

今回は赤谷山の山頂で一泊する計画です。

馬場島から入山する

「試練と憧れ」剱岳の登山口で有名である馬場島から入山します。

長い林道

まずは林道をテクテク歩きます。

そこそこ長いです(下山のときがしんどい)

川の音を聴きながら歩きます

ブナクラ谷を進む

登山道は踏まれており、しっかり道になってました。

しかし、基本的に草木が生い茂っているので進むのは大変です。

谷を詰めていくので、基本川沿い。

水没しているような箇所があるので、注意です。

渡渉もあります。

最後の渡渉 ここで水を補給

ここからブナクラ峠を目指して、ガレ場の急登を上がります。

ガスが出てきてしまいました…

ブナクラ峠

やっと到着!ブナクラ峠!

ブナクラ峠のお地蔵様

赤谷山を目指して稜線を歩く

ここからは稜線を歩くのですが、藪が一気に濃くなります。

長袖・長ズボンをオススメします。

藪・藪・藪

標高1800mのコル

標高1800mのコルから登りです。

この辺りは歩きやすい

ところどころ崩れているので、注意しながら進む。

最後の登り。
もう一踏ん張りです。

ラストスパート

赤谷山

赤谷山の山頂に到着しました!

ガスも良い感じに晴れてきました。

山頂

北方稜線から見る剱岳は格別でした。
劔沢から見る剱岳も良いけど、こっちも良い!!

岩と雪の殿堂 剱岳

まさに絶景。
かなりハードでしたが、その疲れは一気に吹き飛びました。

あとは、テントを立て夕食のすき焼きを食べて、爆睡。

下山

2日目は下山するだけです。

ピストンルートなので、登ってきた道を下るだけです。

まとめ

北アルプスのメジャールートにはない魅力がたくさんありました。

ハードだけど、とても楽しい山登りでした。

最後に、夕暮れと赤谷山頂上のお地蔵様を。

また行きます、赤谷山。

明日も山に行こう!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
TOP
目次
閉じる